Office15 Click-to-Run extnsibility Component のアンインストール

Office2013をインストールできず困っていますので、どのようにすればよいか教えて下さい。

 

下記の様な状況です。

- Microsoft社のサイトからOffice365試用版をダウンロードしました。

- Office365をアンインストールして、Office2013 64ビットバージョン試用版をインストールしました。

- 64ビットバージョンは問題が多いということを知り、Office2013 32ビット用を購入しました。

- コントロールパネルで、Office2013 64ビットバージョンをアンインストールしました。

- 32ビットバージョンをインストールしようとすると、次のメッセージが出てインストールできません。
   「次の64ビットバージョンのOfficeプログラムがインストールされているため、32ビットバージョンのOffice はインストールできません:
    Office 15 Click-to-Run Extensibility Component 」

 

下記サイトでアンインストール方法と思われる内容を見つけましたが、具体的にどの画面でどうすればいいのかわかりません。

素人にわかるよう、どなかた教えてください。

 

http://www.learningsharepoint.com/2012/12/14/uninstall-office15-click-to-run-extensibility-component/

1. UnInstall all Office 2010 and Office 2013 Preview Versions.

2. Open your register by using “Regedit” and navigate to
HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Products\ path.

Next delete the following two registry entries.

HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Products\00005102C80000000000000000F01FEC

HKEY_CLASSES_ROOT\Installer\Products\00005105F80000000100000000F01FEC

3. Navigate to C:\program files\Microsoft Office\directory.If you see the
Office15 Folder here remove it.

and that should clear the Office15 click-to-run extensibility Component Bug.

      Share  inShare10

 

よろしくお願い致します。

 

質問情報


最終更新日 2018年10月05日 表示 16,394 適用先:
高木くらし計画 さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿、ありがとうございます。

新しい Office をインストールしようとすると、メッセージが表示されるのですね。

高木くらし計画 さんが見つけたサイトでは、レジストリを削除する方法が紹介されているようです。
調べてみたところ、同じレジストリについて書いてあるページが見つかりました。
次のページの Fix it を実行すると、該当するレジストリが削除されるのではと思います。

Microsoft Office 2013 または Office 365 のアンインストール

レジストリを直接操作するよりも簡単に行えるので、まずは上記の Fix it を行って、その後に Office のインストールを試してみてはいかがでしょうか。

もし、Fix it 後も状況が変わらない場合は、手動でレジストリの削除を行う必要があるかもしれません。
上記ページの『Office を手動で削除する』の内容を試してみてください。
※レジストリは誤った部分を変更すると、Windows が起動しなくなる恐れがあるため、必ずバックアップを取ってから行ってくださいね。

高木くらし計画 さんからの返信、お待ちしています。
津森 美緒 – Microsoft Support

この回答は 17 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

津森 美緒様

 

回答ありがとうございます。

 

結局解決せず、イメージリカバリという作業を行い、工場出荷時の状態に戻しました。

その後まだOfficeをインストールしていませんので、完了後あらためてご報告します。

 

今までの経緯は下記の通りです。

- Fix itは既に試しましたが「Office 15 Click-to-Run は削除されていません」というメッセージが出て、削除できませんでした。

- 解決策がわかるまで、64ビット版で使用しようと思い、再度64ビット版をインストールしましたが、64ビット版も正常にインストールできず、削除も中途半端にしかできず、どうしようもなくイメージリカバリという作業を行いました。

- 今クラウドサービスのデータを同期中です(残り7時間と表示されます)。そこにoffice2013をインストールするためのファイルを入れています。

- 同期完了後にOffice2013 32ビット版をインストールする予定です。スムースに行くとよいのですが。

 

64ビット版の方がよいのだろうと安易にインストールしてしまったことが原因です。

64ビット版では、すぐにフリーズしてしまい、問題がありました。

よく調べてからインストールすればよかったと思います。

 

64ビット版に問題があることがわかっているのなら、素人にもわかるよう、ダウンロードの画面に大きく忠告を出してもらえるとよかったです。

 

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。