9 月の機能更新プログラムでの VBA フォームに関する既知の問題 (修正済み)

最終更新日:  2016 年 11 月 10 日

2016 年 10 月 4 日、Office フォーム コントロールに対するアクセシビリティの改善を含む Office 2016 クイック実行更新プログラムをリリースしました。残念ながら、これらの機能強化により、VBA フォーム コントロールの見た目や特定の状況下で動作に影響を与える問題が発生しています。

次に例を示します。

  • VBA を使用してユーザー設定フォームを作成する場合、透明になるはずのラベル コントロールが半透明になったり、MultiPage コントロールの Cycle プロパティを 2-fmCycleCurrentForm に設定するときに Office が応答しなくなったりすることがあります。
  • 日常業務の一環としてユーザー設定のフォームを使用する場合、これらのフォームが表示されなくなったり、正常に動作しなくなったりすることがあります。たとえば、ボタンやその他のコントロールがワークシート上に誤って配置されたり、重複して表示されたりするため、フォームを適切に使用できないことがあります。場合により、フォーム コントロールを含むマクロ有効のファイルを開くときに、Office アプリが応答を停止することがあります。

影響

この問題の影響を受けるのは次のようなケースです。

  • 9 月の機能更新プログラム バージョンのクイック実行をインストールした Office 2016 をお使いのお客様。Office 365 のサブスクライバーには [ファイル]、[アカウント] で バージョン 1609 (ビルド 7369.xxxx) と表示され、Office 2016 を永続的にお使いのお客様には 16.0.7369.xxxx と表示されます。
  • バージョン 1609 (ビルド 7369.xxxx) およびバージョン 1610 (ビルド 7466.xxxx) を含む、最新の Office Insider スロー ビルド
  • Office Insider ファースト ビルド 16.0.7512.1000 または 16.0.7416.1000
  • Office 2013 など、Office の以前のバージョン (Office 2016 のバージョンに問題があるため、Office の以前のバージョンが同じ PC にインストールされている場合)。

次の場合にはこの問題の影響は受けません。

  • 段階的提供チャンネルを通じて更新プログラムを受け取るお客様
  • Windows インストーラー技術 (MSI) を使用して更新プログラムを受け取る、Microsoft Office Professional Plus などの Office 2016 のボリューム ライセンス エディションをお使いのお客様
  • Office Online を始めとするその他のプラットフォームで Office をお使いのお客様

状態:  修正済み

VBA フォームに関する問題の修正プログラムは、次のビルドでご利用いただけます。

  • バージョン 1609 (ビルド 7369.2054)
  • バージョン 1610 (ビルド 7466.2038) 

更新プログラムをインストールするには、[ファイル]、[アカウント]、[更新オプション]、[今すぐ更新] の順にクリックします。

このディスカッションは役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

このディスカッションにどの程度満足していますか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

このディスカッションにどの程度満足していますか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 

ディスカッション情報


最終更新日 2020年1月14日 表示 456 適用先: