Excel 2013のVBAでオートメーションエラーが発生する

ExcelのVBAで、自作のSubプロシージャを「開発」→「マクロ」とした後、そのプロシージャを選択し、「実行」をクリックして、実行すると、最初に”Microsoft Excelは動作を停止しました”と出て、その後、"Microsoft Excelにより情報を回復しています"と出て止まります。

そこで「キャンセル」ボタンを押して、Excel本体のウィンドウをクリックすると、"オートメーションエラーです。例外が発生しました。"と出ます。そこで「OK」ボタンをクリックすると、"Microsoft Excelは動作を停止しました。問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。"と表示されます。

Excelは2013を使用しています。Windowsのバージョンは8.1です。

最近までは問題なく動作していました。また、「Visual Basic Editor」を開いて、「デバッグ」から「ステップイン」で実行すると問題なく動作します。また、フォーム上に据えたボタンからマクロを起動すると問題なく動きます。

何が問題なのか他のコミュニティのテーマを見ても、まったくわかりませんでした。問題解決の方法をどなたかご教授願えると助かります。よろしくお願いします。

補足です。他のコミュニティにあった、Excelをセーフモードで動作する方法を試してみたところ、その場合はマクロが実行できました。

回答
回答

Sub test()
    Dim i As Long
    For i = 1 To 10
        Cells(i, 1).Value = i * i
    Next
End Sub
上記のような簡単なマクロでも最近になってから何故かVBE画面から実行するとエラーにならず
シート画面から実行すると「オートメーションエラーです。例外が発生しました。」
となるようになりました。
そこで「分析ツール」アドインを無効にしてみたらエラーが起きなくなりました。

4 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

>他のコミュニティにあった、Excelをセーフモードで動作する方法を試してみたところ、その場合はマクロが実行できました。

との事ですので、アドインに要因があるかもしれません。

こちらの

■Office アプリケーションを起動したときに "動作が停止しました" というメッセージが表示されるのはなぜですか?

の中の「セーフ モードの状態でアドインを 1 つずつ無効にする」

を参考に、有効になっているアドインがあれば無効にしてみてはいかがでしょうか。

---以下署名---
マイクロソフトコミュニティはユーザー同士の情報交換の場所です。
アカウントは二段階認証でセキュリティを強化し、乗っ取り被害から身を守りましょう。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12408/microsoft-account-about-two-step-verification

一人がこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年3月02日 表示 27,875 適用先: