Excel2013でMicrosoft Barcode Control 15.0を用いたファイルでの不具合

お世話になります。

Excel2013(office home & business 2013, 32bit版)にMicrosoft Barcode Control 15.0を用いてQRコードを

作成したファイルを「閉じる」・「保存」・「上書き保存」などのいずれかをした後に、excelを終了

させると、excelが画面から消え、1,2秒後に

「Microsoft Excelにより情報を回復しています」(下図)

が必ず数秒間表示され、1)その窓が閉じる または 2)excelが再起動され新規の”Book1”が開いた

状態になります。

Microsoft Barcode Control 15.0の元であるMicrosoft Acceess Runtime 2013をアンインストールした後、

再インストールしてもこの現象は再現します。

また、アンインストールした状態で上記ファイルを操作した場合には、「Microsoft Excelにより情報を

回復しています。」は現れません。

また、Microsoft Acceess Runtime 2013がインストールされている状態で、Microsoft Barcode Control

15.0を用いられていないファイルについては、「情報を回復。。」は現れません。

関連は不明ですが、QRコードを作成したexcelファイルを開くと、QRコードが縦・横共に約2倍に表示

される現象も発生しております。

なお、使用しているversionは下記の通りです。

Windows10 Home 1511 10586.29

MSO (15.0.4771.1001) 32ビット

Microsoft Excel 2013 (15.0.4771.1000)

Mirosoft Access Runtime 2013 15.0.4569.1506

上図のようなエラー表示がされますが、保存されたファイルに問題はないため、現時点ではそのまま使

用しておりますが、解決手段等、ご存じの方がいらっしゃいましたら、お教えくださいますようよろし

くお願いいたします。

 

質問情報


最終更新日 2019年8月26日 表示 3,326 適用先:
回答
回答

​超砥粒 さん、こんにちは。
確認結果のご返信、ありがとうございます。

新規 Excel ブックでも現象が発生し、 Excel 2013 64 ビットで試しても現象が起こるのですね。

Office セーフ モードではエラーが起こらなかったということですので、有効になっているアドインを無効する方法を試してはいかがでしょう。

Excel の [ファイル] タブ > オプション > アドイン > COM アドイン > 設定から、有効になっているアドインを無効にして Excel を再起動後、問題の現象が起こるか確認してください。
※ COM アドインに要因が見つからない場合は Excel アドインも無効にして確認してください
※ すべて無効にして現象が起こらない場合は、有効にして現象が起こるものを探してください。


アドインが要因ではない場合は、アカウントのプロファイル要因も考えられるかもしれませんので、新規ユーザー アカウントを作成して、そのアカウントで現象が起こるかも確認してみるとよいです。
Windows 10 - ローカル アカウントを新規作成する方法

返信お待ちしています。

大沢 孝太郎– Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。