.XLSMのファイルを開くとき、VBAに問題ありとして削除される

Excelでファイルを開くと「ファイル名.xlsm'の一部の内容に問題が見つかりました。可能な限り内容を回復しますか?ブックの発行元が信頼できる場合は、[はい]をクリックしてください。」とのメッセージが表示されて[はい]をクリックするとVBAのマクロが全部削除されてしまってマクロが使えなくなってしまう。OSはWINDOWS10、9月10日以前には問題なく開くことができました。

> Office2013

4月のセキュリティアップデート( 15.0.5233.1000 )で不具合が出ています。

「ファイル名に日本語を含むワークブックを参照設定している」場合に

障害が発生しています。

下記スレッドで3月時点のバージョンへ戻す方法を紹介しています。

4月の更新プログラムでマクロ付きエクセルファイルが読めなくなる不具合への復旧方法の紹介

http://answers.microsoft.com/thread/5bfe4ca5-cedd-46b9-80e6-372614c28214

> XLSM のファイルを開くとき

当方の検証( Excel2016 ) では、xls 形式ファイルの場合にのみ障害が発生する

という結果( xlsm 形式ファイルの場合はエラーにならない ) が得られているのですが、

xlsm ファイルから [ファイル名に日本語を含むワークブック] を参照設定していて

エラーが出ているのですか?

メッセージに「ファイル名.xlsm' の一部の・・・」と出ている以上、間違いないのでしょうが、

一応再確認したいと思います。

もしかすると、2013 では、また発生条件が異なるのかな?

( 4/26 11:30 追記 )

Excel2010 で4月のセキュリティアップデートを再び入れて検証したところ、

Excel2016 と発生条件は同じでした(参照する側が xlsm であればエラーにならない)。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2020年10月27日 表示 407 適用先: