2019年11月アップデート(KB4484113、KB4484119、KB4484127)導入後における「クエリが破損しています。」エラーの発生について

はじめまして。ふーれむといいます。

Microsoft Accessで、2019年11月の更新プログラムが適用されると、「クエリが破損しています。」というエラーが発生し、処理が動かなくなる事象が発生しています。

対応アップデートパッチは
office2016:KB4484113
office2013:KB4484119
office2010:KB4484127

による現象のようで、当該アップデートをアンインストールしたところ、現象は起きなくなりました。
また、現象が発生している箇所ではdocmd.runsql文によるクエリ実行を行っており、そのポイントでabendしている様です。
(ランタイム版でしか動作を見ていないので、厳密にステップ実行トレースしたわけではありませんが。)

ご確認頂きたいです。

よろしくお願いします。

以上です。

 

質問情報


最終更新日 2019年12月09日 表示 50,330 適用先:

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

C2Rインストールの場合は自動更新をオフにした上で

2013          15.0.5189.1000→15.0.5179.1000

2016・2019パッケージ    16.0.12130.20344→16.0.12026.20320

2019ボリュームライセンス 16.0.10352.20042→16.0.10351.20054

に変更すればいいようですね

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Microsoft Office Professional2016のAccessを利用しています。

現在のバージョン1910(ビルド12130.20344)となっていますので、該当のアップデートを受けていると思うのですが、Windowsアップデートの一覧にOffice関連のものが一切表示されていません。

試しに11月中の全部の更新をアンインストールしてみましたが駄目でした。逆に全ての更新を行ってから該当の更新だけ削除してみようともしましたが表示されませんでした。(詳細オプション全てオン)

とある方のブログでロールバックして10月以前の状態にするやり方があると聞き試しましたがmicrosoft shared内にClickToRunが存在せず、それもできません。

そもそもアップグレード内にOffice関連のものが一切ないというのがよくわかりません。

非常に困っています。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

ACCESS2016 ダウンロード版でKB4484113を削除する方法がなくて困っています。

※ダウンロード版なので、KB4484113は更新プログラム一覧に表示されません。

※再インストールしても、ダウンロード版にこのKB4484113が当たっているようで、クエリが破損しているの現象は回避できませんでした。

※電話、Chatで問い合わせしても、ACCESSはサポートしませんとのことでした。

※プログラム側を修正する方法も見ましたが、修正箇所が多すぎでうちでは不可能に近い内容でした。

このままでは、これの修正パッチが出る12/11まで、解消する術がありません。

何か解消する術はないでしょうか?

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

onClick

さんが書き込んだようにOfficeのバージョンをロールバックし

更新を停止ししのぐしかないと思います。

週が明けたら新たな情報(対応パッチのリリースを早める等)が出てるかなと

思いましたが特にそういったアナウンスがなかったため今日からロールバックでの

対応しています。

もう待てないというユーザ様も出てきたので・・・。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

現状Windows7と8.1のMSI版アップデートはWindowsUpdate上でデフォルトでチェックが外れ自動では入らなくなったようです

ただWindows10とクイック実行環境では未だ自動配布されているようで相次いでいるようです

情報サイトではMSI版のWindowsUpdateで入る場合の対処法だけ書かれてる事が多く

ここ含めクイック実行環境ユーザーからは対処方法が分からないと混乱が広がってるしまっています

自動配信停止も考えてほしいですし

クイック実行のバージョンの戻し方をGUIでもっとわかりやすくすべきでは…?と思えてしまいます

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

onClickさんが既にご説明下さっているので蛇足と思いますが、<クイック実行版の場合のロールバックの方法>についてyellsys_さんがコメント下さったロールバック先の番号と合わせて記載致します。

--------------------------

まず、お使いの Office がストアアプリ版の場合はデスクトップ版に変更しておきます。

お使いの Office がストアアプリ版かデスクトップ版かは、Word などを起動し [ファイル] タブ > [アカウント] のバージョン情報で確認出来ます。

 Office製品を確認する方法

・バージョン 1910 (ビルド 12130.20184 )Microsoft Store →ストアアプリ版

・バージョン 1910 ( ビルド 12130.20184 ) クイック実行→デスクトップ版

ストアアプリ版の場合は、以下のページを参考に Office をアンインストールして「<参考> デスクトップ版 Office として再インストールする」を参照の上、デスクトップ版として再インストールします

 ストアアプリ版 Office の再インストール方法

--------------------------

以下の手順で以前のバージョンに戻す事が出来ます。

1. コマンド プロンプトの起動

Windows キー(田) + R キーを押下し、[ファイル名を指定して実行] ウィンドウを表示します。cmd と入力して [OK] をクリックして、コマンド プロンプトを起動します。

 [参考] Windows 10で「ファイル名を指定して実行」を表示する方法

    Windows 10でコマンドプロンプトを表示する方法

2. Office を以前のバージョンに戻すコマンドを実行

起動したコマンド プロンプトに以下の文字列を選択してコピーして貼り付け、Enter キーを押下して実行し、しばらく待ちます。

"%programfiles%\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun\officec2rclient.exe" /update user updatetoversion=16.0.12026.20320

[参考] Office 365 ProPlus の更新履歴 (日付別の一覧)

「updatetoversion=16.0.12026.20320」 の番号部分は yellsys_さんがコメント下さっているそれぞれの番号に直して実行します。

・2013                              15.0.5189.1000→15.0.5179.1000

・Office 365、2016・2019パッケージ    16.0.12130.20344→16.0.12026.20320

・2019ボリュームライセンス                  16.0.10352.20042→16.0.10351.20054

Enter キーを押すと「Office の更新プログラムをダウンロードしています」の画面が出るので、起動している Office 製品は終了して5分位待ちます。

3. 更新を無効にする

戻した後は Word などを起動し [ファイル] タブ > [アカウント] >  [更新オプション]  > [更新を無効にする] を選択して更新を無効にします。

---以下署名---
マイクロソフトコミュニティはユーザー同士の情報交換の場所です。
アカウントは二段階認証でセキュリティを強化し、乗っ取り被害から身を守りましょう。
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/12408/microsoft-account-about-two-step-verification

この回答は 9 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Makap様

戻したビルドは違いますが、この方法で解決しました。

ありがとうございました。

cd %programfiles%\Common Files\Microsoft Shared\ClickToRun\officec2rclient.exe /update user updatetoversion=16.0.12130.20272

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

tetsusi1-

全くそう思います。

混乱した一人です。

電話での対応含め正直参りました。

勘弁して欲しいです。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

arai_f様

この方法で解決することができました。

ありがとうございました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

一部前倒しになりましたね。

Access error: "Query is corrupt" - Access

https://support.office.com/en-us/article/access-error-query-is-corrupt-fad205a5-9fd4-49f1-be83-f21636caedec

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。