2019年11月アップデート(KB4484113、KB4484119、KB4484127)導入後における「クエリが破損しています。」エラーの発生について

はじめまして。ふーれむといいます。

Microsoft Accessで、2019年11月の更新プログラムが適用されると、「クエリが破損しています。」というエラーが発生し、処理が動かなくなる事象が発生しています。

対応アップデートパッチは
office2016:KB4484113
office2013:KB4484119
office2010:KB4484127

による現象のようで、当該アップデートをアンインストールしたところ、現象は起きなくなりました。
また、現象が発生している箇所ではdocmd.runsql文によるクエリ実行を行っており、そのポイントでabendしている様です。
(ランタイム版でしか動作を見ていないので、厳密にステップ実行トレースしたわけではありませんが。)

ご確認頂きたいです。

よろしくお願いします。

以上です。

 

質問情報


最終更新日 2019年12月09日 表示 50,311 適用先:

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

office2013:KB4484119削除で動作出来るようになりました。

Updateを削除しましたが、これってまた更新されるのではないでしょうか?

また削除ってなると面倒なので何とかならないでしょうか?

ちなみに私の場合は「更新クエリ」が数本破損のメッセージでした。

この回答は 6 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

どうやら以下のような条件付きの更新クエリーでエラーが発生しています。

 UPDATE TstData SET 数量 = 1 WHERE IDコード="99999";

条件をとった場合の単なる更新では、起きていません。

私は、RecordsetでオープンしてUpdateして回避しておりましたが

続々、いろいろ登場するのでKB4484119をアンインストールしました。

「Access でデータベースが '矛盾がある状態' にあると報告される」

とともに対処、早々の対処を希望します。

この回答は 5 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

https://answers.microsoft.com/ja-jp/msoffice/forum/all/access2010%e3%81%a7%e6%9b%b4%e6%96%b0%e3%82%af/b4e4b9fd-2da7-4921-8feb-e29524efd166

こちらの質問内容の回答に使用させていただきました。

当方のmdbファイルでは、

KB4484127を削除したことで抽出条件のあるUPDATEでのエラー発生は起きなくなりました。

(更新クエリでも、VBAに書いたSQLでも実行不可が解消されました)

アップデートの自動更新を切るか、都度該当KBの削除を行うしかないのかなぁと思っています。

早い改善を望みます。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

取り急ぎ、KB4484127 を適用した状態の Access 2010 環境で
テストしてみました。
(念のため、テーブル/フィールドの名前に関しては半角英数文字のみを使用)

・抽出条件が指定されていない選択クエリ( WHERE 句がない SELECT 文)

-> OK

・抽出条件が指定されている選択クエリ( WHERE 句がある SELECT 文)

-> OK

・抽出条件が指定されていない追加クエリ( WHERE 句がない INSERT 文)

-> OK

・抽出条件が指定されている追加クエリ( WHERE 句がある INSERT 文)

-> OK

・抽出条件が指定されていない更新クエリ( WHERE 句がない UPDATE 文)

-> OK

・抽出条件が指定されている更新クエリ( WHERE 句がある UPDATE 文)

-> 「クエリ '' は破損しています。」

・抽出条件が指定されていないテーブル作成クエリ( WHERE 句がない SELECT ... INTO 文)

-> OK

・抽出条件が指定されているテーブル作成クエリ( WHERE 句がある SELECT ... INTO 文)

-> OK

・抽出条件が指定されていない削除クエリ( WHERE 句がない DELETE 文)

-> OK

・抽出条件が指定されている削除クエリ( WHERE 句がある DELETE 文)

-> OK

他のスレッドでも既に報告されている通り、
「抽出条件が指定されている更新クエリ( WHERE 句がある UPDATE 文)」
にのみ影響が及ぶようですが、はっきり言ってこれは致命的な不具合。

この回答は 13 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Access2016ではKB4484113です。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Accessで組んだアプリケーションを開発・販売しておりますが、

先ほどユーザ様からエラーが出るという問い合わせがありました。

恐らく同じ現象ですね。

とりあえずリアルタイム性の無いアプリなので

事情を説明して修正パッチを待っていますが、早急に対処して欲しいです。

昨日まで動作していたアプリが今日動かないとかあり得ないですよ。

夏にはVBアプリ死亡問題もあったし、

今年のMSの不安定っぷりはひどすぎ。

この回答は 5 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 Office2016以降をお使いの方は、アプリのフィード

バックより報告をお願いします。

フィードバック件数が多い方が、プライオリティが上

がり更新プログラムの配信停止や改善用の更新プログ

ラム提供が早まります。

2010、2013のフィードバック機能は無くなっています。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

本件、C#.NET/VB.NETで作成したプログラムでも発生しています。
OleDbを使用して、accdbへアクセスする際に、今回のパッチが適用されている場合、「クエリ''が破損しています。」エラーが発生します。

OleDbDataAdapterでテーブルを更新する際に、InsertCommand, UpdateCommand, DeleteCommandにクエリを設定後、OleDbDataAdapter.Updateメソッドを実行した際に、例外が発生します。

回避方法は、Accessで検証した方々が記載している通りで、現在のところOfficeセキュリティ更新プログラムを削除するしか無さそうです。
(プログラムで回避できる方法があれば教えて欲しいです。)

今年に入って、今回や改元対応の時と業務システムに影響のある不具合が続いていますね。
マイクロソフト様、早急に対応版更新プログラムを望みます。

この回答は 3 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

英語版ではありますが、以下のような更新スケジュールが発表されているようです。

Access error: "Query is corrupt"

これを見ると、MSI版ばかりではなく、C2R版の、Access 2019 Volume Licenseや、Access O365/2019 (Version 1911)でも発生しているようです。

回避策も一応提示されていますが、一つや二つ直すならともかく、あまり現実的なお話でもないかと思われます。

この回答は 5 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Office365の場合は、どのように対応すれば良いのでしょうか?

上記の、どのパッチも見つかりません。

この回答は 7 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。

* 小さ目のページ番号でお試しください。

* 番号のみをご入力ください。