複数PCで、Wordの「[ヘッダー/フッター ツール]-[デザイン]タブ」と「[ヘッダーとフッター]タブ」のものが存在する

最近気が付きましたが、Wordのタブの表示がPCによって異なります。

16台のPCは全く同じ機種で、Wordのバージョン情報は共に以下のものになります。

Microsoft Office Home and Business 2016 (永続版)

Word バージョン 1905(ビルド 11629.20246 クイック実行)

各PCでWordを起動し、ヘッダー/フッターの編集モードにした場合に以下の相違があります。

10台のPC:
タイトルバーに「ヘッダー/フッター ツール」タブ,その下に「デザイン」タブが表示される。

残りの6台のPC:
タイトルバーにタブは表示されず、その下に「ヘッダーとフッター」タブが表示される。

どうしてなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
 

質問情報


最終更新日 2019年10月06日 表示 201 適用先:
回答
回答

とりあえず自分のPCにて確認する限りでは、ヘッダーフッターのところについては、ヘッダーフッターの編集画面に入ると、タイトルバーにヘッダーヘッダーツールと表示され、デザインタブが表示されておりました。

Office 365 Solo の 月次チャンネルのクイック実行版、ストアアプリ版 Ver.1905(ビルド 11629.20246)ともに同様でした。さらには、Word 2013 も同様でした。つまり従来の形式がこちらということになります。

ただし、Office Insider 向けの製品で確認してみましたが、こちらは、Office Insider(Fastリング)および 月次チャンネル(対象指定)(Slowリング)ともに、以下のように、ヘッダーフッタータブの表示になっておりますので、段階的にこうした表示に変わっていくものと思われます。

本来であれば、Office 2016 の永続版だと新機能などの追加がされることはないので、変わらないというのが一般的ではありますが、ご使用になっている環境で、すべて Office Home & Business 2016(永続版)をご利用で、一部だけ変わっているということであれば、今後変わっていくものなのかもしれません。

こうした新しい表示や新し機能は、機能が提供されても一気にすべての人に展開されるものばかりではなく、ランダムにターゲットを絞り込んで、段階的に提供されていくものがあります。

そうした事情で、バージョンが同じでも、表示や機能に違いがでてきます。PCがおかしいとか、Updateが失敗しているといった事情ではありませんので、ご安心ください。

今後、いずれ後者に変わると思われますので、しばらくは様子を見ていてください。(もちろんこのデザインが撤回されて元に戻る可能性もないわけではないと思いますが...このあたりはどうなるか?は何とも言えません)


【一部訂正】

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

回答
回答

こんにちは。

Office の導入台数が膨大なので、順次更新しているようですね。

私の使用している 2016、2019 は永続版ですが、6月中旬頃に変わりました。

最近も同様の内容についての質問がありました。

描画ツールのタブが無くなった(Word)
Office2019の表示について

----- 以下署名 -----
Susumu Zenba - Microsoft MVP Office Apps & Services (Word)
本コミュニティはユーザー相互の情報交換・共有の場です。
質問の際は使用環境・現象・エラー内容など、具体的な状況がわかるようにしてください。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークするようにお願いします。

この回答は 1 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。