ご要望にお応えして、Excel for Mac での Power Query のサポートへ向けた取り組みが始動しました。

皆さま、こんにちは

今日は、Office Insider コミュニティのフィードバックの力を再び物語るニュースをお伝えします。

Excel for Windows への Power Query 技術の統合を開始した際は、とても肯定的なフィードバックを数多くいただきました。この技術は、Excel ですばやく簡単にデータを収集して整理するための非常に強力な、そして時間の節約につながるツールのセットです。それと同時に、Power Query を Excel for Mac でもサポートして欲しいというご要望も Office Insider の Mac のコミュニティからお寄せいただきました。「Power Query のない Excel for Mac はおもちゃ同然です 」とまで言うコミュニティのメンバーがいました。

ご要望にお応えするために、Microsoft では選り抜きのエンジニアを使ってこのプロジェクトに取り組んでまいりました。今日は、Excel for Mac での Power Query のサポートに向けた第一弾についてお知らせいたします。今回のリリースでは、テキスト、CSV、XLSX、XML、および JSON ファイルからの Power Query クエリを Mac で更新できるようになりました。

作業を開始する 

この新機能は、Excel for Mac のバージョン 16.26.521.0 16.26 (19052200) 以降のすべての Office Insider ファーストのお客様へ提供されます。

次の操作を試してみてください

通常と同じように、ブックのクエリを更新します (たとえば、[データ] > [すべて更新] または VBA 経由で更新します)。更新は、テキスト、CSV、XLSX、XML、または JSON ファイルからデータを抽出するクエリでのみ動作します。

Mac で動作するように、ファイル パスを更新する必要がある場合があります。ファイルパスを更新するには、[データ] > [接続] の順にクリックし、 更新に失敗した接続をクリックし、 [ファイルパスの変更] をクリックします。

フィードバック

ご意見をお寄せください。この場所からコメントをお寄せいただくことも、スマイル/不満アイコンを使用してフィードバックをご送信いただくこともできます (右上にあるスマイル 😊 ボタンまたは不満 ☹ ボタンを送信してください)。

Excel チーム

このディスカッションは役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

このディスカッションにどの程度満足していますか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

このディスカッションにどの程度満足していますか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 

ディスカッション情報


最終更新日 2020年11月11日 表示 1,725 適用先: