Windows10 IP 10074における、システムイメージの復元の不具合

Windows 10 Technical Preview 10041をC:にクリンインストール後、

10074を含むWindows updateを実施するにあたり、update前システムイメージを

バックアップしておくためにD:にシステムイメージを作成しました。

(同一物理HDDであることは認識済み)

ちゃんと取れてるかの確認のために、インストールDVDを起動し、

「イメージでシステムを回復」の処理を実施してみたところ、

下記の問題1は発生しますが、一応復元はうまく実行でき、Windows10は正しく

復元できました。

Windows updateを実施し、 Windows 10 Insider Preview 10074にUpdateされた

状態で、別途 10074のISOをダウンロードし、インストールDVDを作成しました。

問題1.

 Windows10 10041および10074両方とも、インストールDVDを起動し、 

 「イメージでシステムを回復」を行おうとすると、操作ウィンドウに対して

 画面が収まっておらず、ウィンドウサイズも変更できないため、バックアップ

 ディスクの情報が確認できません。盲目的に「次へ」はクリック可能。

問題2

  Windows10 10074にUpdate後に 「イメージでシステムを回復」を行おう

 とする際、上記画面で盲目的に「次へ」 をクリックすると、10041では復元

 できたのに、10074にupdate後は

  「システムイメージはハードディスクにありますが、コンピュータ・・・

   を復元するためにはディスクをフォーマットする必要があります・・・

   元する別のイメージを選択してください。」

 というメッセージを表示して復元できません。

 10041で復元実施確認済みのイメージです。

 フォーマットして復元するのは当たり前であり、メッセージは意味不明。

 つまり、Windows updateで、もし問題があった場合、システムの復元が

 できません。すなわち、イメージバックアップの意味を持ちません。

以上、サポートをお願いいたします。

 

質問情報


最終更新日 2019年10月25日 表示 7,482 適用先:
Jinjing# さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティへの投稿ありがとうございます。

手元の環境で確認してみたのですが、確かに「イメージでシステムを回復」画面では文字がはみ出てしまって何が書かれているのか確認できない状態ですね。。。

こちらはフィードバック アプリから報告をいただければと思います。

更新プログラムとフィードバック

「システム イメージはハード ディスクにありますが~」エラーについてですが、調べてみたところ過去に「こちらのスレッド」がありました。

システム イメージを作成した時と復元実行時のボリュームのサイズが異なる場合にこの表示が出るとのことで、手元の環境でも同じエラーが表示されました。

※ 10041 でシステム イメージ作成 → 10074 に更新 → C: のボリュームを縮小 → 「イメージでシステムを回復」で「次へ」をクリックすると「システム イメージはハード ディスクにありますが~」エラー表示

Jinjing# さんの環境でも、10074 に更新後 C: のサイズが減少していないか確認をしてみてはいかがでしょう。
-------------------------------------------
近藤 茂 – Microsoft Support
問題が未解決の場合は、その旨お知らせください。引き続き、解決に向けて手助けをさせていただきます。
問題の解決に役立った場合は、その返信を回答としてマークしてください。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

近藤様

 ありがとうございます。

 問題1の件、了解いたしました。

 問題2の件、ディスクの状態は以下の様になっていました。

 C:ドライブは、ちょうど200GBでフォーマットした領域でした.。

 自分自身では、領域のサイズの変更操作を実施したことはありません。

 D:ドライブにはWindowsImageBackupフォルダがあります。

 最初のC:ドライブより450MBが何らかのタイミングで削られて、回復パーティション(?)

 として使用されているようです。何らかの操作は、10074の適用以外は実施していません。

 質問1

  Windows Update 10074実施でこのような処理がおこなわれるのでしょうか?

  

 質問2

  この450MBの領域を削除し、C:ドライブをもとの200GBに戻す操作を実施しても

  良いのでしょうか?何か不都合はないでしょうか?

 質問3

  通常のWindows Updateでは、このようなことは発生しません。

  この事象は、Windows Insider Program だけの事象と考えて良いでしょうか。

 以上、お手数ですが、よろしくお願いいたします。

 

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

Windows10で同じような現象でイメージバックアップからの復元ができなかった者です。

Windows8.1でも同じHDDで別パーティションにイメージバックアップを作りイメージバックアップからの回復をこころみましたが同じくHDDのフォーマットがでておなじデータが同じHDDなのでできませんでした、調べたところデフォルトでイメージバックアップについて元データはCドライブ、システム使用パーティションで別パーティションは希望で対象になるようです。

イメージバックアップは別デバイス(HDD,内蔵或はUSB接続等)に取り起動(修復)USBかシステムDISKで起動して復元処理ができると認識し以降別HDDにイメージバックアップを取ってます、イメージバックアップ復元処理も問題なくできてます。

理屈を考えると同じHDDの場合HDD自体に物理的エラーがでればイメージバックアップは使用できなくなるので当然のことと思います、もしもの場合に備えてのイメージバックアップなので別デバイスに取ることが必然的なことと認識しています。

イメージバックアップ復元処理をするとHDDをフォーマットしてから復元データを書き込みしています、回復とイメージバックアップ復元は別に取り扱われています、回復は復元ポイントから復元するのでイメージバックアップからではありません、復元ポイントからの回復とイメージバックアップからの復元を混同していませんか。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

TanakaTFさん

 返信ありがとうございます。
 ご指摘の事項についてですが、

 1.指摘している問題点は、システムイメージのバックアップと復元
   であり、復元ポイントへの回復機能ではありません。

 2.最初に記述している通り、D:ドライブが同一物理HDDであることは
   認識しています。また、これも最初に記述していますが、最初に
   Build 10041で復元の正常動作は確認しています。
   システムイメージのバックアップは、C:ドライブのみで、オプション
   のD:ドライブは含まない指定で実施しています。
   これを復元した際は、C:ドライブのみがフォーマットされて復元されて
   おり、D:ドライブはそのまま保存されています。

 3.通常使用しているWindows8PCではシステムイメージのバックアップを
   外付けディスクに取得し、検証用の別PCに復元・認証してWindows Update
   や新ソフトの検証に使用していますが、この外付けディスクに
   Windows10のバックアップを取得するのは、以前Windous7とWindows8の
   バックアップを同一ディスクに取得した際にWindows7のバックアップ
   データが見えなくなる不具合に遭遇し、Windows10のバックアップを
   これに取りたくなかったので、D:ドライブに取得しました。
   以前遭遇した不具合は以下と同じものです。この不具合が解決されたのか、
   また、Windows10とWindows8の混在については検証はしていません。

   http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-system/%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83/d0d82ded-d814-4f9a-b091-adc1b8642154

 4.この問題は、200GBで作成していたC:ドライブが、199.56GBと0.45GB
   の2つに分割され、C:ドライブの容量が減少した(私は意図的には実施して
   いません)ために発生したものと考えられ、その原因は、
    ① 私の意図しない操作ミスにより発生。
    ② Build 10041での最初の復元成功時に作成された。
    ③ Insider Preview 10074のWindows Update時に作成された。
   のいずれかと思っています。

 ご指摘事項については、以上の通りです。
 あなたがWindows10で遭遇した同一現象の詳細はどのようなものだったので
 しょうか。よろしければ教えていただけませんでしょうか。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

返信を読みました、

私のPC環境は1TBのHDDを2台、500GBのHDDを1台で個別のHDDにWindows8.1を入れもう一台にWindows10をいれて両HDDから共通のデータを500GBのHDDで使えるように設定しました、1TBのHDDは起動速度とかアクセス速度が速いのでOSを入れて使用してます。

最初Windows8.1のHDDを外してwindows10をいれましたが最初は順調でしたがWindows10を120GBと残りの容量でパーティションを区切り貴方と同じようにDドライブにイメージバックアップを作り他のHDDを繋げWindows8.1で起動して終了、Windows10で起動したところ起動不可になり回復処置をしましたが貴方が書かれたのと同じような状態で再インストールする羽目になりました。

別PCでHDDを3台積んでWindows7とWindows8.1を使用してますがこちらは問題なく使えてます、しかしWindows10とWindows8.1の環境では原因は解りませんが必ずHDDに問題が起こり起動するたびにCHKDSKが起動します、Windows8.1で起動するとWindows10のHDDは許可なしでは開けなくなり開くと次回からWindows10に不具合が起こり何回も再インストールしています、今はWindows10ではWindows8.1のHDDは外してWindows8.1ではWindows10のHDDは外して使ってます、単体で使った場合は問題は起こりませんが3台のHDDを繋ぐと必ずHDDに問題が起こります、原因は解りません。

私としてはWindows10の製品版がでてから試してみようと思ってますが現在ではWindows10に関してはインストールして覗く程度です、SPARTANも試しましたが今の段階では実用には使えませんので製品版が出てからまた試してみようと思ってます、Windows10はよくできていると思いますが私にはまだ問題があると言わざるを得ません、パソコン(タッチパネルなし)を使う者としては使いずらくなっていくと感じてます。

前回も書きましたがパーティションにイメージバックアップを取るのはHDDに問題が起きた場合使えなくなるので私システムパーティション、システム予約パーティション、データをすべて別HDDにイメージバックアップで取り修復USBを作ってます。

貴方の質問の回答とはずれていると思いますが取り合えず書いてみました。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

TanakaTFさん

 ご説明ありがとうございます。

 あなたの遭遇したトラブルは、
 「Windows8.1とWindows10のマルチブート環境(別HDDですが)でWindows8.1
  を起動すると、Windows10のディスクが破壊される」
 ということですネ。
 もし可能であれば、別スレッド立てて質問していただけると嬉しいです。

 私のトラブルは、
 「c:ドライブのWindows10のシステムイメージバックアップ(C:のみ)を
  D:ドライブに取得したものを、Windows Update 10074後に復元しょうと
  するとC:ドライブの容量が減少されているため復元できない」
 というものです。
 ただ、フォーラムモデレーターの近藤さんの追試では問題なく実行できたとの
 ことでした。
 あなたは、Windows8.1とWindows10の両方のシステムで、同一事象を経験された
 とのことですが、その際に、C:ドライブの領域が変化する(意図しない回復
 ドライブが作成される)事象は発生しませんでしたか?
 つまり、事象発生時にC:ドライブは正確に120GBのままでしたか? 

 なお、私の通常運用PCは500GBのHDDで、バックアップ用に1TBの外付けHDDを
 2台使用しており、バックアップ作業中のトラブルでデータ喪失しない様に、
 ダブルバックアップ運用(2台に順番にバックアップを2世代取得)しています。
 Windows10は、他のHDDとは一切接続しない検証用PCのクローズ環境で検証
 しています。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

近藤様、こんにちは。


Windows10はBuild10074から参加しています。

インストール方法はWindows7 Ultimateからのアップグレード(データ、アプリを引き継ぐ)です。


Windows10が最新になった状態でシステムイメージを空のHDD(500GB)に作成しました。

そのイメージを回復ディスクを使って別の空のHDD(500GB)に復元を試みましたが、

途中でエラー表示(このコンピューターを復元するには、現在Windows回復環境を実~ている

ドライブをフォーマットする必要があります。・・・)になり先に進めませんでした。

もし、復元先のドライブをフォーマットする必要があるのならこの段階でフォーマット

出来ないと意味がありませんね。

そもそも現段階ではUEFIモードによるイメージからの復元は出来ないのでしょうか?


フリーのバックアップソフトでは、いとも簡単にイメージの作成から復元まで出来たのですが。

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。