Windows Updateを行ってからInternet Explorerを起動時にいつも警告が出るようになった

本日、Windoes Updateを行いました。

その後、Internet Explorerを起動するたびに「Web サイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています」という警告メッセージが表示されるようになりました。

プログラムの名前はMicrosoft Office IME 2010 です。

「今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)」にチェックを入れても、やはり警告が表示されます。

Windows Updateを行う前はこのような警告は出ませんでした。

なお、「×」印で警告を消したあとはWebサイトは正常に表示されます。

どうすればよろしいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

 

質問情報


最終更新日 2019年10月14日 表示 32,149 適用先:

関連するフォーラム


回答
回答

> 「今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)」にチェックを入れても、

> やはり警告が表示されます。

チェックを入れて、"許可する" をクリックすれば、次回以降は表示されなくなるはずですが...。

チェックを入れてから、きちんと許可するをクリックされてますか?

どうも今回のWinodws7のUpdateがらみのようです。具体的にどの更新プログラムが原因か?

までわかりませんが...。

KB3097877のUpdateが原因でおかしくなっている別のプログラムはいくつか確認してます。

これが、IME2010と関係があるかはよくわかりません。

いくつかこちらで確認した限りでは、IMEについては、一度、"今後、このプログラムに関する警告を表示しない(S)" にチェックを入れて許可するにすれば、表示されなくなることは確認しています。

この回答は 9 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。