IE11で印刷するとエラー画面が印刷される

2017年6月度のWindows Update後

フレームがあるWebページをCtrl+Pで印刷すると

「404-ファイルまたはディレクトリが見つかりません。」となってしまいました。

原因が分かりません。良い解決方法がございましたらご教示頂けたら幸いです。


© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2017
原因が分かりません。
原因は
2017年6月度のWindows Update

良い解決方法がございましたら
アンインストール。セキュリティアップデートなので、よくない。

いつになるか、再修正まで、他のブラウザで代替する。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
推奨
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。
3.もし、デバイスの暗号化、BitLockerが有効なら、回復キーを取得保存しておくこと。

一人がこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

IFRAMEの場合のIE11印刷機能で不具合が発生している模様なので下記参考いただき

KB4022719 and KB4022725 IFRAME Printing Problem Internet Explorer 11 - Microsoft Community

KB4022719 または KB4022725 のアンインストールで暫定対応できます。

※セキュリティアップデート(Windows 7 向けセキュリティ マンスリー品質ロールアップ)なので

アンインストールはあまり好ましくないとのご意見もありますが、業務優先をさせたい方は

検討する価値はあるかと思います。

8 ユーザーがこの返信を役に立ったと思いました

·

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2017
業務優先をさせたい方は
サポートインシデントで、修正圧力を掛ける。 消費されないでしょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
推奨
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。
3.もし、デバイスの暗号化、BitLockerが有効なら、回復キーを取得保存しておくこと。

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

エラー表示が少し違うようですが、同じ不具合であれば下のスレッドを参考にしてください。

 

Windows 7 では修正プログラムが出ていますが、脆弱性を残す結果になることから適用しない方がいいようですし、私の場合は別の不具合が出てしまいました。

 

ウィンドウズスクリプトプログラマさんのアドバイスにあるように、他のブラウザを使うか、私が投稿したインターネットオプションの設定を試してみたらどうでしょうか。

     パソコンで印刷や印刷プレビューが開きません

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

7月の月例更新(KB4025341)で改善されたようです。

        Microsoft®Update カタログ:KB4025341

 

いつもは様子見してから少し遅れて更新していましたが、今回は不具合解消の有無を確認するため直ぐに適用しました。

印刷プレビューで問題が起きていたサイトで確認したところ、問題なく表示されました。

また、不具合解消のバグフィックスや月末のプレビュー更新で起きていた、Web ページがクラッシュするという問題も今のところ起きていません。

このまま推移してほしい・・・・

この返信が役に立ちましたか?

役に立ちませんでした。

素晴らしい!フィードバックをありがとうございました。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2021年1月28日 表示 1,935 適用先:

関連するフォーラム