更新プログラムをインストールしてから、インターネットショートカットを開こうとすると「ファイルのダウンロード - セキュリティーの警告」が出るようになった。

2016年9月14日にwindows updateがあり、12件の更新があったのですが、更新が正常に終わったあと、インターネットショートカットをダブルクリックすると、今迄出たことがなかった「ファイルのダウンロード - セキュリティーの警告 このファイルを開きますか?」のようなメッセージが出始め、いちいちOKを押さないとURLを開けなくなってしまいました。

OSはWindows7でIE11です。何方か対処方法をご存じでしたら教えて下さい。宜しくお願いします。



**モデレーター注**

タイトルを編集しました。
編集前タイトル : インターネットショートカット


回答
回答

© ウィンドウズスクリプトプログラマ - Windows Script Programmer 2016


整合性レベル低のインターネットショートカットをダブルクリックで開くとダメなようです。

ダイアログが出るインターネットショートカットは、デスクトップなどにコピーしてそっちを使う。
「デスクトップなどにコピー」すれば整合性レベル中になります。

面倒なら、コマンドプロンプトで、

icacls "c:\users\%username%\favorites\*.url" /t /setintegritylevel medium

で、お気に入りの中のすべての.urlを整合性レベル中に変更できますが、そのうち<警告ダイアログでブロックの解除ができる>修正が出るのではないかと思う。

補足 警告ダイアログを出すのはセキュリティ修正に要なので変わらない。

追記

MS16-142 (3197655) - MS16-129 (3199057) ? 11 月の IE-Edge 用セキュリティ更新プログラムを公開しました ? Japan IE Support Team Blog

2016 年 9 月の更新プログラム MS16-104 を適用後の環境でお気に入りに含まれる .url のショートカットを Windows Explorer から

開いた場合にセキュリティの警告ダイアログが表示されるという動作となっておりました。

上記はセキュリティの目的での変更に伴う動作でしたが、お客様からのフィードバックを鑑み動作の見直しが行われており

お気に入りの .url のショートカットを Windows Explorer で利用しても警告が表示されないよう KB3199375 として修正が行われました。

セキュリティはどう対策したんでしょうね。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
推奨
1.サインイン不可時に備え、予備のローカル、管理者アカウントを作っておく。
2.システム異常に備え、修復インストールできるように、大型アップデートごとにインストールメディアをダウンロードしておく。

この回答は 2 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

 
 

質問情報


最終更新日 2019年12月14日 表示 12,329 適用先:

関連するフォーラム