IE11でWEBページの回復 が煩雑に起こる

Lenovo Yoga211 PCをWindows 8から10 HomeにUpdate後、問題なくスムースに使用していたが、Windows 10 KB3116900 更新後、WEBページの回復が煩雑に起きるようになった。

IE11で、アドオンの管理で有効ー>無効に変更したり、また、ツール→インターネットオプション→詳細設定→「GPUレンダリングでなく、ソフトウェアレンダリングを使用する」にクリックして再起動して、動かしてみたが、うまくいかず、ついにあきらめ、システムを更新前に戻し、使用している。

(現在のWindows 10 Homeのバージョンは1511, IE11のバージョンは11.11.10586.0)

いずれは他のOfficeなどの更新と同時に、更新しなくてはいけないが、先が思いやられます。

 

質問情報


最終更新日 2019年10月15日 表示 14,024 適用先:

k3949yamacyan さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティをご利用いただき、ありがとうございます。

KB3116900 適用後、Internet Explorer 11 で Web ページの回復が頻繁に起こるため、適用前に戻したのですね。

KB3116900 には複数のセキュリティ更新が含まれています。PC を最新の状態に保ち、より安全に利用するためにも、早めの適用をご検討ください。

また、いくつか対処方法を試されたとのことですが、IE の一時ファイルや既存の設定、常駐アプリケーションの影響といった要因も考えられます。

再適用後、同じ現象が起こる場合には、要因を切り分けるために、以下の内容を確認しておくのがよいかと思います。

・キャッシュ (一時ファイル) の削除を行う

参考情報 : Windows 8.1 / 7のInternet Explorer 11でインターネット一時ファイルを削除する方法

※「2. デスクトップ版Internet Explorer 11でインターネット一時ファイルを削除する」をご覧ください。Windows 10 でも同じ操作方法です。

・Internet Explorer のリセットを行う

参考情報 : [Internet Explorer 11] 設定を初期化する方法を教えてください。

※上記ページの「注意事項」に記載されている項目がリセットされますので、一読ください。

・クリーン ブートで常駐アプリケーションを停止する

参考情報 : Windows 10 - 常駐アプリケーションを停止してトラブルの原因を確認する方法

不明点があれば遠慮なく返信くださいね。

一ノ瀬 圭 – Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

かってに、更新がなされており、また、WEBページの回復が煩雑に起こってました。

IEの「ツール」→「インターネットオプション」→「詳細設定」で、

・拡張保護モードで64ビットプロッセサーを有効にする

・拡張保護モードを有効にする

にチェックマークを入れ、有効にするのが効いたようです。

←(KouichiHiraamatsuさんの書き込み、11月23日 2015、

http://answers.microsoft.com/ja-jp/ie/forum/ie11-iewindows_10/windows-update/bc20a2cc-2283-4c55-b1df-ac7eb2cab03f?auth=1

現在は、たまに起こってますが、許せる範囲内です。

この回答は 8 人の役に立ちました

·

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。

56yamacyan さん、こんにちは。
マイクロソフト コミュニティをご利用いただき、ありがとうございます。
(最初に質問を投稿された k3949yamacyan さんと同じ方でしょうか?)

こちらのスレッド」の 2015 年 11 月 24 日の Hebikuzure さんの投稿を参考にして Internet Explorer の設定を変更したところ、現在は「Web ページの回復」が表示される頻度が減っているのですね。

そちらの投稿にも記載がありますが、この場合はアドオンが要因になっている可能性があります。お時間があるときで構いませんので、よければ以下の方法でアドオンが要因になっているか確認してみてはいかがでしょうか。

■ すべてのアドオンを無効にする手順

1. [スタート] ボタンを右クリックし、[ファイル名を指定して実行] を選択します。

2. iexplore -extoff と入力して [OK] をクリックします。
 ※ハイフンの前に半角スペースが入ります。

この方法で現象が改善した場合は、アドオンが要因になっていると考えられるため、以下のページを参考にアドオンをひとつずつ無効にし、どのアドオンが要因か特定していくのがいいと思います。

Internet Explorer 11でアドオンを有効/無効に設定する方法

不明点があれば遠慮なく返信くださいね。

一ノ瀬 圭 – Microsoft Support

この回答で問題は解決しましたか?

役に立ちませんでした。

回答としてマークしていただきありがとうございます。

この返信の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。今後のサイト改善に役立てて参ります。

この回答の満足度をお教えください。

フィードバックをお送りいただきありがとうございます。